ネパールにマスクを持って行ってきました

昨年のゴールデンウイークに、ネパールに行ってきました。久しぶりの海外旅行なので、夫とともに、どきどきしながら出かけたものでした。

そして、首都カトマンズを中心に、4日ほど滞在したのでした。

滞在してから2日ほどで、のどや鼻の調子が悪いことに気づきました。そして、空気が埃っぽいことにも気づきました。

つまり、開発途上にある国なので、いたるところで道路工事をおこなっています。そのため、空気中に、すごい埃が舞っているのでした。したがって、鼻やのどをやられてしまったのだと思いました。帰国後も、その症状は治らず、1周間くらいは、声もうまく出せず、のども痛くて大変でした。

楽しい旅行でしたが、完全に体調を崩してしまいました。

しかし、それにも懲りず、昨年末に、また夫とネパールに出かけました。その時は、使い捨てのマスクをたくさん持って行きました。

そして、外出先では、ずっとマスクをして過ごしました。それに加えて、外出から戻ったら、ホテルでミネラルウオーターでうがいをしていました。そうしたら、のどや鼻をやられることもなく、快適に過ごすことができました。

外国の空気というのはよくわからないものです。行ったことがない国に出かける時には、マスクは必需品だと思いました。