初めての海外旅行

初めての海外旅行はタイのパタヤ。

一緒に行ったのは、タイへの渡航歴のある同性の友人。

「もう一度旅行したいから一緒に行こうよ。」というふうに誘われた。

彼女が渡航したことがあるということで、旅行の手続きなど、彼女のリードで進め

あっという間に手続き完了。

若さに任せて、往復の飛行機のチケットだけを手配し、ホテルは現地で探すことにしていた。

飛行機を降りて、バンコクの景色を見ながら、大渋滞の中をタクシーで走り

目的地に到着しさっそくホテルを探すことに。

タイ語はわからなかったけれど、観光地であるし、ある程度の英語が通用することは事前にわかっていたし、渡航歴のある彼女がいるので、安心しきっていた。

外観のきれいなホテルを見つけ、さっそくフロントへ。

あっさり宿泊先が決まったので、そのまま遊びにでかけることに。

水上スキーをしたり、ムエタイを見たり、ニューハーフのショーを楽しんだ。

私は、少しだけ現地の人との会話を楽しめたが

渡航歴はあっても、英語がまったくわからない彼女は、楽しむ私とは相反して

不機嫌になってしまった。一緒に楽しむ心がけが足りなかったと反省。

たが、これがきっかけで彼女とさらに友情を深めることができた。